住まいの環境改善~地盤改良で自慢のハウスにchange~

白い住宅

住宅を強化する

地盤改良に必要な費用

住宅を建築する場合には、その土地の強度が十分にあるかどうか確認することが必要です。もし、軟弱地盤だった場合には、月日とともに土地が傾き、住みにくくストレスの感じる住宅になってしまうからです。しかも、後になって維持補修工事をすることは大変で、抜本的な対策はできません。そのため、住宅を建築する前に地盤調査を行って、必要に応じた地盤改良工事をする必要があります。地盤調査は面積にもよりますが十万円程度で行うことができます。これは住宅を建てるハウスメーカーにとっても必須の調査になります。調査の結果、地盤改良工事が必要となれば、数十万円から百万円以上の追加費用がかかる場合もありますので、土地を購入する場合には、この点に注意しなければなりません。

近年の地盤に対する考え方

住宅用土地を購入する場合、地盤改良工事が必要であれば追加費用が必要になります。土地を購入する前に地盤調査が行えればいいのですが、普通の土地所有者は売買契約前の地盤調査に応じてくれません。地盤調査の結果、地盤改良工事が必要ということになれば、軟弱地盤として土地評価額が下がることを懸念するからです。 しかし、近年では、地盤調査と地盤改良が当然のこととなってきたため、あらかじめ調査に応じてもらえるケースもあるようです。場合によっては百万円を超えるような追加費用が必要になる場合もあるわけですから、調査をしないまま土地を購入するのはリスクが大きくなるからです。昔に比べると、欠陥住宅への反応が厳しくなっており、地盤に対しても注意が払われるようになったからです。

井戸を掘るメリット

井戸掘りを行って、自宅に井戸を備える事で大きなメリットが有ります。水道代がかからず、安全で美味しい水を得ることが出来ます。また、災害が合った際のライフラインとしても活用することが出来ます。

Read More

地盤を改良する

建物を建てる際には、地盤の強さが重要になります。地盤が弱い土地は、地盤改良を行って地盤を強化してから建物を建てるようにしましょう。地盤が弱い土地がどのような土地かを把握しておきましょう。

Read More

気になる工事費用

井戸掘りの工事を業者へ依頼する際には、事前に調査してもらい見積もりを出してもらうと良いでしょう。また、工事後のメンテナンスを行なっている業者も多いので、安心して工事を依頼することが出来ます。

Read More